『コミュニケーションがズレる時』

Pocket

question-mark-3255136__480

 

 

今回も引き続き、基礎的なお話を♪

前回、話を聞いている時のポイントとして

 

━━━━━━━━━━━━━━
全体像は把握できているか?
なんの話か、一言で言えるか?
━━━━━━━━━━━━━━

 

という観点で話を捉えることが大切だとお伝えしました

では、具体的に日常でどうやって実践していけば良いか?

 

これについて私なりのトレーニング方法をご紹介したいと思います

 

が、その前に!!

 

話を聞き進めていく上で欠かせない

『3つの基本的な観点』について

少し触れていきます

 

 

━━━━━━━━
1、具体性
2、列挙
3、サマリー
━━━━━━━━

 

1、具体性

 

話は具体的に聞いていかないと認識の違いから
ミスコミュニケーションが多発してしまいます

 

よくTRUNK METHODのクラスの中で
生徒さんにこんな質問をすることがあります

 

『あなたにとって、愛とは、一言で言うとなんでしょうか?』

 

順番ずつ、即答してもらうんです

 

すると、与えること、家族、寄り添う、尽くすこと、光…

 

バラバラな答えが返ってきますw

 

だから、『私にとって愛こそが全てです!!』

 

と言う人に対して

『そうですよね~』

とは簡単に共感できないはずなのです

 

なぜなら、あなたの考える愛とは同じとは限らないですから

光って言う回答があるくらいなのだから、なおさらです(笑)

 

 

つまり、話は《具体的》に噛み砕いて

認識をすり合わせていかないとズレっぱなしで

いずれ大事故につながってしまう恐れがあるので

注意が必要ということです

 

 

特にビジネスなど、そこにお金や

メリット、デメリットなどが多分に絡む時ほど

注意が必要です

 

 

《具体的》にチャンクダウンして

話を聞いていくことはとても大事だと思います

 

ん?って思ったら、それはコミュニケーションが

ズレ始めているよ!というアラームです‼️

 

ここでスヌーズ機能を使うのはやめましょう!w

 

 

すぐに『ちょっと確認なんですが』と具体的に

話をすり合わせることをお忘れなく!!

 

次回は列挙についてお伝えしたいと思います

 

 

ではでは

 

 

TRUNK METHOD
日常のコミュニケーションで
即、実践可能なスキルや
考え方についてお伝えしています♪

 

『本質』というキーワードに

ピンときた方は、下記の体験会へ!!

 

 

■イベントinfo

 

7月からTRUNK METHOD~10期~
がスタートします‼️

少数精鋭でブレイクスルーのメカニズムを直接指導

相談者から『あなたに会えてよかった!!』
と言ってもらえるメソッドとは⁉️

 

まずは6月の体験会へお越しください♪

 

▼詳細はこちら
http://trunk-method.com/trunk-method-pre/

 

 

【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:平成30年6月4日(月)
   19:30~22:00(受付19:20~)

場所:新橋周辺

参加費:3,500円

お申し込み:
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMvvDpwXze
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:平成30年6月23日(土)
   17:30~20:00(受付17:20~)

場所:新橋周辺

参加費:3,500円

お申し込み:
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMvvEvAo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

Pocket