【20】一瞬でやる気になったエピソード2

Pocket

前回の記事はこちら

http://trunk-method.com/motivation-ep1/

 

 
もし今、未来の経営者になった君がタイムスリップしてきたとしたら…
 
一体、どんなところを見ながら仕事してるんだろうなぁ
 
 
 
 
当時の私は20代前半の若僧でしたが
 
この言葉は衝撃でした
 
 
 
 
目の前のことができるようになったら
 
次のことを考えるのが当たり前だと思っていた
 
 
 
それはこれまで先のことに意識がいっていると
 
『それはお前にはまだ早い!!』
 
とあらゆる場面で言われることが
 
あったからかもしれないですが…
 
 
 
 
 
これまでにも<こうなりたい!!>
 
と憧れたことはたくさんあった
 
 
しかし
 
その対象がどんなことを考えているのか
 
考えたこともなかった
 
 
【目的から考えるという視点】が衝撃的だったんですね
 
 
 
 
そして
 
先輩は成果が出るための秘密について
 
こう教えてくれました
 
 
 
仕事はな
 
できるようになったから
 
好きになるんじゃない
 
 
好きになるからできるんだ
 
 
【今やっている仕事に惚れろ!!】
 
 
 
そう言ってポンっと背中を押してくれました
 
 
 
 
心をわしづかみにされた
 
この瞬間、私は完全にこの先輩に惚れていた(笑)
 
 
 
 
この人みたいになりたい!!
 
 
『経営者を目指す』というDo(行動)から
 
『こうありたい』というBe(存在)
 
意識がシフトした瞬間でもありました
 
 
 
 
この先輩もこの厳しい状況を乗り越えて今があるのか
 
それなら自分もどんどん飛び込んで行こう!!!
 
 
 
やる気が、エネルギーが
 
内側からムクムクと湧き上がってくる
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なんのためにそれをするのか
 
どんな想いを込めてそれをするのか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 
Whyが明確になって
 
ただの仕事としての営業が
 
【魅力的な人物になるためのレッスン】
 
に変わった
 
 
 
 
そう魅力的になりたい!!
 
 
そのためには断られたときこそ
 
どう振る舞うかで器が決まる
 
 
 
うまくいかないこと全てに
 
大事なエッセンスが潜んでいる
 
 
 
だから、どんな断られようが
 
『試されてる』
 
とすら考えられるようになった
 
 
 
苦痛だった仕事は、もはやワンダーランド(笑)
 
毎日、会社にいくのが楽しくなりました!!
 
 
 
 
 
内発的モチベーションで人生が好転した体験が
 
うまくいかないときこそ楽しもう!!
 
まずは、やっていることに惚れよう!!
 
そう考えるベースとなったのでした
 
 
 
当時はコーチングなどはまったく知りませんでしたが
 
私の内側から溢れ出るやる気を引き出してくれたあの先輩
 
 
超一流のナチュラルコーチだったんだなぁ
 
 
 

メルマガ読者限定の情報も配信中〜♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『Aha!体験』のヒントをお届けする
TRUNKメソッドメルマガ

【Aha!通信】

ご登録はこちらから

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UvIRnMobGi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
 
Pocket